スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

展望休憩舎

さあお待ちかねの展望休憩舎に到着です!私は個人的には、ここのことを本丸または天守閣と呼んでいるんですが(笑)、その方が雰囲気が出ていいと思われませんか?

池田城跡公園 展望休憩舎

すっかりくつろぎモードのおじさん。もう上階からおりてこられたのでしょうか?私は勇猛果敢に突入を試みます!

池田城跡公園 展望休憩舎

土足で歩くのが申し訳ないくらいのキレイな床。壁だってピカピカしていて、大事にされているんだなということが伝わってきます。

池田城跡公園 展望休憩舎

壁面には、池田城跡公園の四季の様子をおさめた写真が飾られていて、また他の季節にも来てみたいという気分にさせてくれます。

池田城跡公園 展望休憩舎

上ではドリンクを買うことはできません。景色を楽しみながらお茶など飲みたい方はここでの購入をお忘れなく。

池田城跡公園 展望休憩舎

こんな電動イスが用意されているお城なんてほかに聞いたことがありません。障害を持つ方やお年寄りへのあたたかい心配りがいいですね。

池田城跡公園 展望休憩舎

さあ、いよいよここから攻め込みます!

池田城跡公園 展望休憩舎

まだなんとかがんばれそうです(笑)

池田城跡公園 展望休憩舎

おっと、太陽の光が見えてきましたよ!

池田城跡公園 展望休憩舎

思いつきで下をながめてみてビックリ。けっこうこの階段は急なんですね。高所恐怖症の人はちょっと注意が必要かも知れません。

池田城跡公園 展望休憩舎

ようやくたどりつきましたー!見慣れた池田のまちも、こうして上からながめてみるとまた一味違います。

池田城跡公園 展望休憩舎

灯篭がいい雰囲気を出していますね。

池田城跡公園 展望休憩舎

でも下を見てちょっとヒヤッとしてしまいました。床の木と木の間、けっこう隙間があります。これまた高所恐怖症の方はご注意を。あっ、自分も含めてなんですけど(笑)

池田城跡公園 展望休憩舎

ぐるっと一回りしてみましょうか。

池田城跡公園 展望休憩舎

ああいい眺めだった。

池田城跡公園 展望休憩舎

名残おしみつつ左の方も見てみます。

池田城跡公園 展望休憩舎

階段を下りるときには、天井がどうなっているのかよく目に入りました。しっかりした造りになっているのがよく分かります。

池田城跡公園 展望休憩舎

これもまた天井を見上げたところです。上棟の儀式に使うものなのでしょうか。施主として倉田薫市長の名前が書かれていました。倉田薫市長といえば、大阪府の橋下徹知事が、池田市の第三セクターが販売予定の菓子の包装にイラストが使われることについて云々というニュースでまた話題になりましたね。

池田城跡公園 展望休憩舎

無事下りてきて、最後にもう一枚。いやー、世は満足じゃ(笑)

池田城跡公園 展望休憩舎
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。